kojiko
handmade sewing & lovely zakka
夏休み 2013 街歩き編
友達と母娘どうしでお店めぐりをしてきました。
今回は恵比寿〜代官山〜自由が丘の欲張りコース。

まずは恵比寿にある「PACIFIC FUNITURE SERVICE」へ。
20130807_234.jpg
流行や固定概念に左右されないオリジナル家具はナラ材のみを使い、自社工場で製作。
住宅や店舗の設計、内装も手がけています。

写真 25.jpg
Jieldeの照明やLYONのスチールロッカーなど、インダストリアル系のセレクトアイテムも人気です。
訪れたのは 気になっているTEA TABLE を見たくて。
家具はネットで見た印象と実際に見るのとではやっぱり違いますね。
今の私にはたまらない空間でした。

「PFSパーツセンター」
20130807_231.jpg
ショールームからちょっと脇道へ入った所にあり、米軍基地で使用されているような家具・雑貨・パーツなどが置かれています。
スイッチプレートやドアノブなどのパーツを見るが結構好きです。
部屋の中の小さな部品も立派にその存在をアピールしてくれるから、おろそかにできません。
我が家もこだわり所、もっと増やしたいな。

少し歩いて...友達がオススメの場所、代官山 「蔦屋書店」へ。
20130807_236.jpg
連なる3棟の建物には、本だけではなく、レンタルショップ、カフェ、文具店が入っています。
1階がテーマ別の蔦屋書店で、2階がDVDレンタルやCD販売を行うTSUTAYAという構成。『オトナTSUTAYA』というテーマがあるようですが、そのテーマの通りとても居心地のよい雰囲気の空間でした。

座るスペースなどが用意されているので、併設のStarbucksで飲み物を買って、ゆっくり本を楽しむことができるそう。
洋書も充実していて、端からゆっくり気になる本を手にとって眺めているだけで、あっという間に時間が過ぎていってしまいます。映画、音楽、本好きの人にとっては夢のような場所♪

すぐ隣にある「IVY PLACE」でランチ。
写真 53.jpg
私たちはコレを注文。

子供達はパンケーキとピザをシェアしました。
人気のパンケーキは、生地の味が軽くて、ふんわり。ホイップバターがたっぷりですごく好みの味でした。

なんと言ってもおいしかったのがこの「アイスティー」。
ランチタイムに限ってお冷みたいな扱いらしく、なくなると注ぎにきてくれます。
暑い中歩いた後、テラス席で飲むアイスティーはとっても美味しく感じました。
何杯飲んだことか・・・笑

次は自由が丘へ。「TODAY'S SPECIAL」
写真 52.jpg

CIBONEから誕生した「TODAY'S SPECIAL」。
日本だけでなく世界中から集められたさまざまな生活用品がマーケットのように並んでいて楽しい。

20130812_34.jpg
小さな蕾がついたカンガルーポケットを購入。窓辺のグリーンがひとつ増えました。


帰省最終の日は表参道をブラリと。
淹れたてのドリップコーヒーやスコーンなどが人気の那須の名店「SHOZO CAFE」。
青山通り沿い「246COMMON 」内に期間限定で出店するということで立ち寄りました。
20130808_242.jpg

小屋の外のベンチでアイスコーヒーを飲みながら休憩したかったけれど、
時間があまりなかったので、急いでお目当てだったコーヒー豆「森のブレンドG2」とスコーンを買って帰りました。
20130816_08.jpg
帰りの新幹線で食べたスコーンは格別に美味しかったです。


今回も息子はほとんど別行動でしたが、いろいろなものに触れ、いい経験をしたことで
自分なりに何かを得たようです。
たまにしか会えない両親や姉たち、友達と沢山話をしたり、気になる場所を訪れたり。
楽しかったことも振り返るほどに、少し切なくなるような感情に変わっていくけれど・・・
子供たち、私たちにとって、大切な夏となりました。

楽しい記憶をエネルギーにこの夏も乗り切りたいと思います。

奈良の雑貨屋さん【2012】
先日、久しぶりに奈良の雑貨屋さんに行ってきました。

本当は1日たっぷり雑貨屋めぐりをしたいところですが、部活帰りの娘を待って午後から奈良へ。
まずは腹ペコな娘の機嫌をなだめるためにゴハン屋さんに。

今回向かったのは奈良の北町(きたまち)界隈。

「えっ、こんなところに」路地を入ったところに佇むように現れた「ごはん芽屋」さん。

木をふんだんに使った店内は優しくて居心地のいい雰囲気。
テーブルや椅子、傘立て、オブジェまで作家さんの家具で統一されていました。
私たちは真ん中にある大きなダイニングテーブルで、ひとつひとつ違った椅子やスツールに腰を下ろして食事の出来あがりを待ちます。

娘と私は「キャベツと豚肉の重ね煮」を頂きました。
野菜を中心としたメニューは、どれも素材の味が生かされていて美味しかったです。
小鉢のおかずもおうちごはんのヒントになりそう。


次に向かったのは、すぐ近くにある「器人器人」(きときと)さん。

さまざまな作家さんの器やガラス、花器、オーナーさんがセレクトした手仕事の作品がたくさん並んでいます。古い家具や道具に馴染んで、素敵でした。


同じ建物の2階にある「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さん。

奈良で作られている楽しくてかわいい雑貨が所狭しと溢れています。

奈良に関連する本や雑誌、石けんや文具、鹿のモチーフの商品があちこちに。
旦那くんも娘も楽しんで見ていました。

木で出来た小さな鹿のカードホルダーを買いました。


しばらく北町を散策した後は、「くるみの木」へ立ち寄りました。
奈良ではもうお馴染みのお店ですが…

(ミニチュアモードで撮ってみました)

日曜だからか、以前にも増してお客さんでとても賑わっている感じでした。

カフェは席待ちのお客さんが多かったので今回もパス。雑貨ショップで欲しかったジャムを2種類握りしめてレジへ向かいました。


そして奈良市を離れ、日が暮れないうちに橿原市にある植物屋「風草木」さんへ向かいました。
ここに来ると珍しい植物に出会えるとのうわさに、ずっと前から行きたかったのですが、毎月3と9のつく日がお休みということでなかなか行けずじまいだったのです。

幹線道路沿いにお店はあるのですが、そこだけ独特の佇まいで雰囲気のある店構え。早速心が躍ります。

山野草もあるし、今まで見たことのない珍しい植物ばかりで、まるで植物園に来たような感じ。
植木などは枝ぶりに表情があって思わず見入ってしまいました。

リビング用に欲しかった大ぶりの植物。候補がたくさんあって迷いました。お店の方がいろいろと植物の特徴や育て方について相談にのってもらえました。

選んだのはメキシコが原産の「ザミアフルフラセア」。なかなか無い枝ぶり(葉ぶり?)が決め手になりました。
葉は触ってみると肉厚で硬く、葉裏には細かい繊毛がたくさんあり、スベスベしています。赤や黄色など絶妙な色に変化しているのが面白い植物です。

最近気になるの植物は、なぜか熱帯地方原産の植物が多いです。

多肉植物も久しぶりに買いました。


奈良はまだまだ行きたいお店がたくさんあるけれど、久しぶりの雑貨屋めぐり、楽しかったです。
秋の休日
秋の空気に包まれた週末。ふらっと近場の雑貨屋さん巡りをしてきました。


堺の街中で所用を終え、ずっと気になっていた「Oogi」さんに立ち寄りました。
「Oogi」さんは作家さんの器が並ぶギャラリー。この日は「安達 健」展が開催されていて、すてきな器をたくさん拝見させていただきました。

隣にはカフェの「OogiFood」があります。
最近1周年を迎えたそうで、その記念にスペシャルメニューのランチプレートが用意されていました。

店先ではアアルトコーヒーや、天然酵母パンが並べられ、店の奥にも洋服とか置いている様です。
あいにくお昼は済ませてきたので、おいしそうなパンを買って帰ることにしました。



レジで頂いた1周年プレゼントの可愛いクッキー。シナモン味でおいしかったです。


「Oogi」さんのすぐそばには、くるみ餅で有名な「かん袋」さんがあったので、子供たちのお土産に…。


家に着く前に、もう1軒雑貨屋さんに足を伸ばしました。

引っ越してから近くなった「socket」さん。

洋服、雑貨、料理道具と多岐にわたるアイテムが楽しくて、すっかりお気に入りのお店です。
普段使いのキッチン雑貨がたくさんあるので、必ずお気に入りが見つかります。


シンプルだけど、きれいなフォルムの白いポット、ひと目で気に入りました。
三角形の注ぎ口も愛嬌があってかわいい。お茶の時間が楽しくなりそうです。

ELK space produceさん
先日、出かけた帰り道にふらっと立ち寄った「ELK space produce」さん。
古雑貨とグリーンを扱うお店です。

前から雑誌でチェックしてたお店だけど、街中でも郊外でもない、こんなところに…という場所にありました。


木の箱が積まれたエントランスを入ると、店内は倉庫風で、2階まで吹き抜けになっているせいかとても広い空間に感じます。

たくさんのアンティーク雑貨の中に、フォルムのいい樹木が随所に置かれ、気持ちのいい開放感にあふれてます。大人っぽい、無骨な雰囲気がすごく好みな感じ。

グリーン雑貨を中心にキッチン用品から、ミりタリー小物、皮小物、古びたドアノブやフック…なんでも揃っていて、見てるだけでも楽しいです。



奥には小さな中庭もあって、かわいい植物もあります。鉢に合わせて寄せ植えもしてくれるみたいです。


オリジナルの家具も作っているそう。ちょっとTRUCKさんテイストかな?そちらにも興味津々。
インテリアの夢もふくらみます。


またひとつ、お気に入りのお店が増えました。
遠くないのがうれしいです。

KOBE
日ごとに秋が深まります。
今日は急に冷え込んで、クローゼットから慌てて着る物を探してしまいました。
衣替えする前に、季節に追い越されたような感じです。

そんな日々の毎日ですが、日曜日は久しぶりに神戸に行ってきました。


秋冬物探しにマリンピア神戸へ立ち寄ってから、
おなじみの元町・栄町の雑貨屋めぐり。


今回は…
・Brocante tit
・paramount on parade
・DE LA NATURE


・CHECK&STRIPE
・トリトンカフェ
・vivo.va

他にもたくさん雑貨屋さんを回りたかったのですが、天気予報どおり雨がポツポツ降り始め、
夕方近くからは結構本降りになってしまったので駆け足で済ませてしまいました。

新規開拓はあまりできなかったけど、可愛い雑貨に出会えました。


近いのにいつも旅行に来たみたいな気分にさせてくれる場所。
やっばり神戸は心が弾みます。
奈良の雑貨屋さん・・・天理編
暑さもやっと一段落・・・今日は肌寒いくらいの1日でしたね。

やっと出かける気分になってきたので、前の休みに久しぶりに家族でぶらっと出掛けてきました。

目的地は、例によって息子のためにお城のある、とある県まで。
彼以外は城に興味がないので、目的のスタンプが終わるのを待って
次は私の行きたかった奈良に向かってもらいました。


奈良といえば雑貨屋さん。でも「くるみの木」のある奈良市ではなく
ちょうど通り道の天理方面へ行ってみました。

NA DOOR」さん。

キッチン雑貨、インテリア雑貨、食器、バッグ、洋服など。
広い店内は欲しいものが必ず見つかるような豊富な品揃え。
かわいい雑貨がたくさんありました。

アメ色のグラスや子供部屋用のモビールなどいろいろ買いました。


次に向かったのが「EARTH COLOR」さん。

お店の前まで行くと、窓にはカーテンがひいてあり、どうやらお休みのよう。
「お休みみたいだね」と娘と話していると、お店の中からオーナーさんの姿が・・・
声をかけて頂き、私たちが遠くから来たことを知ると、「少し覗いていかれますか?」と店内を案内してもらいました。
洋服の制作中だったにもかかわらず、手をとめて手作り服をいくつか見せてくれました。

ハンドメイドのエプロンや割烹着、リネンのワンピースやパンツなど。
「こんなものが欲しい」を形にした生地の素材を生かした着心地のよさそうな日常着。
シンプルな中にもこだわりがたくさん感じられます。

特に気になったのはネイビーの麻ひものバッグ。
丁寧に編みこまれたバッグは日常着やエプロンを作る時の残り布をつないで、編んでいるとのこと。

いろいろな作品を見せてもらって、手作りってやっぱりいいな。と手づくりの魅力を再確認できたような感じ。
オーナーさんの人柄に触れたおだやかな時間が過ごせました。
ありがとうございました。

手作りのお洋服にそっと寄り添うように並んでいた器。ひとつだけ持ち帰りました。
眺める度に心が和みます。


その後天理から離れ、何軒かお目当ての店に向かいましたが、残念ながらお休みでした。
完全にリサーチ不足です。涙('A`)
TRUCK
先日TRUCK好きの友人と一緒に、TRUCKさんに行ってきました。
201005282.jpg

今回は前回果たせなかったカフェBirdでのランチが目的です。
1012_filtered.jpg
丁度ランチの整理券が配られる時間に到着。
BirdがOPENするまでの間、TRUCKのお店でゆっくり家具や雑貨を見ることができました。

ランチで頂いたのは「Birdライス」。
アツアツのご飯の上に豚肉やいろんな野菜がたくさん載っていて、ボリューム満点!
焼き野菜はパリパリした食感がちゃんと残っていて、野菜の甘さがそのまま味わえる感じ。
カブの浅漬けも添えてあったり。とっても美味しかったです。

タケウチの粉を使用したターキッシュサンドもやっぱり食べてみたい!
次回のお楽しみにしておこう。

108_filtered.jpg
食べたかったドーナツはテイクアウトで。
中はふんわりモチモチしていて、素材を生かした素朴な味わい。
なんだか懐かしい味でした。子供達にも好評でした♪



愛知の雑貨屋さん
せっかく遠くまで来たのだからと…事前にネットで調べた雑貨屋さんにも立ち寄ってもらいました。
と言っても「地名 + 雑貨屋」で調べただけだから行ってみないとわからない。


春日井市の東欧雑貨のお店「Robins Patch」さん。
Robins Patch

ドイツで買い付けた古い物や味わい深い紙モノ、食器など...ちょっと変わったものもあったり、見ていて楽しかったです。
広い店内には、アクセサリーや細かい紙モノもきれいに並べられていて、とても見やすかった。
チェコのアンティークレースをいくつか買いました。


お次も春日井市の花屋さんと古道具が詰まったお店「Havank」さん。
Hvank
オーナーさんがセレクトした花やグリーンはどれもジャンクな古道具にぴったりなものばかりでした。
生花、ドライフラワーの種類もたくさんあって、目移りしそうです。
丁度お店の方が制作していたミニブーケは、シックな色合いでとても素敵でした。
家の近くにこんなお花屋さんがあったらなぁ。。。
店内には東欧、西欧を中心とした雑貨。海外食品パッケージや文具などもあり、じっくり見たら掘り出しものが出てきそう。
宝探しに夢中になってしまいました。

買ったのは小さな白い花が咲く苗と、ミモザのリース。
ミモザリース
春を少し持ち帰りました。


名古屋市まで行けば、行ってみたい雑貨屋もいろいろあるのだけど…それは次回のお楽しみに。
TRUCK
先月引っ越したばかりの「TRUCK」へ行ってきました。
部屋の照明を替えようと思って、以前から気になっていたライトの実物を見るために出かけたのでした。
truck

以前のTRUCKとAREA2がひとつになった「TRUCK FURNITURE」。
カフェ「Bird」も加わり、大きな木々に囲まれた気持ちのいいショップでした。
truck
雑貨も以前より充実していて隅々まで何度もみてまわり、居心地が良くて帰りたくなくなります。
階段の上から看板犬のバディちゃんを発見したり、娘さんと一緒に黄瀬さんがお店に現れたり…私には結構サプライズ! ナチュラルな雰囲気で、笑顔が素敵な方でした。

道を挟んで向かい側にあるカフェは待っているお客さんがたくさん並んでいたので、この日はお目当てのペンダントライトだけ買って帰りました。

こんな雑貨も買いました。
truck
耐熱性のポット。このレトロなカタチが気に入りました。
熱いコーヒーとか入れられそうだけど、うちではとりあえず麦茶を入れて使ってみました。
軽いので子供でも使いやすそう。
しかもお手頃価格なんです。



あー 近いともっといいのに。
次はカフェでのんびりランチでもしたいな。
神戸のお買い物
先週、娘の学校の代休日に友達と一緒に神戸へ。
お互い同級生の娘を連れて、4人で三宮〜元町〜栄町の雑貨屋めぐりをしてきました。

まずはお馴染みのお店「CHECK&STRIPE」さん。
CHECK&STRIPE
素敵なリバティも気になりつつ、ネットショップを見て欲しかった冬物の生地をいくつか購入。
来年のカレンダーとおまけレシピも頂きました♪

そして同じ通りにあるオープンして間もない「markka」さんへ。
カフェと北欧雑貨のお店。店内にはキッチン雑貨やファブリック、文房具まで所狭しと並んでいます。
丁度ランチの時間だったので、店内は美味しそうなにおいでいっぱい。
ディスプレイされた素敵な食器を眺めながら、今度はゆっくりランチを食べたいなぁ。

手芸雑貨店「Rollo」「ROLLO STOCK」をみてから・・・
すぐ近くにある「BROCANTE TIT」へ。
BROCANTE TIT
食器やリネン、ペーパー雑貨などヨーロッパの古道具が並んでいます。
中でもオランダのものが多いそう。見ればみるほど掘り出し物が見つかりそうでワクワクします。

「Hutte」
Hutte
実は神戸に来るたびにお店の場所を探してたのですが、ずっと見つけることができず・・・今回やっと発見しました。
生活雑貨、ステーショナリーが豊富で可愛いものがたくさんありました。
クリスマスカードや紙ものを購入。


オーナーさんが作る洋服と木や器のお店。「ハクセン」
ハクセン
作家さんの作る器やカトラリーなど...思っていたよりお手ごろなお値段でした。
向かいにある姉妹店「徒歩」には可愛いぬくもりのあるハンドメイドの洋服がたくさん。
素朴で愛らしい子供服に心がほっこりなごみました。

最後に古道具のお店「meguri」
広い店内には古い家具、雑貨、作家さんの作品が見やすく、シンプルに並んでいます。
ここでアンティーク瓶やワイヤーラック、作家さんが作った動物の小さな焼き物を購入しました。

この他にも行きたいお店はほとんど周れました。
同じ趣味を持つ友達と、仲良しの娘たち。途中カフェでお茶したり、平日の神戸をゆっくり気ままに買い物をするのは楽しかった〜。
神戸に来たらチェックするお店も増えたし♪


CHECK&STRIPEさんで購入した生地。
一番下のグレーのコーデュロイはこの間ネットショップの新着で買ったものですが。
この冬全部カタチにできればいいなぁ〜。なんて・・・

生地の上にちょこんと載っているのが、娘にせがまれて買ったモモンガの焼き物。


PROFILE
archives ← Click!