kojiko
handmade sewing & lovely zakka
Christmas Decorations
寒さが厳しくなってきましたね。2013年も残り僅か。

年末の大掃除はようやく終わりが見えてきました。
引っ越しの時にいろいろと処分しましたが、まだまだ物が溢れている我が家。
持っているだけで使わないものを思い切って断捨離して、整理整頓や収納の見直しなど早めに少しずつ始めていました。まだスッキリ!とまでいかないけど、気になっていたところが片づいて、大分気持ちが楽になった感じ。
IMG_0319.jpg

クリスマスも目前。
12月に入ってすぐにツリーを出しました。今年はシルバー&ホワイトでシンプルな飾り付け。娘が楽しそうに飾ってくれました。
IMG_0328.jpg
ツリーを出すとクリスマス気分が盛り上がるのは娘だけでなく大人もおなじ。
あわただしさは加速しても、特別な日を家族で楽しみたいと思います。

紅葉
先週末、京都へ紅葉狩りへ行ってきました。

近頃は子供達も何かと予定が入るようになって家族で出かけることがめっきり減ってしまいましたが、ムスメと一緒に京都まで出かけてきました。

有名な名所はどこも人で一杯なので、人混みを避けて洛西の方へ向かいました。

紅葉の季節に京都を訪れるのは初めて。紅葉真っ盛りでした。
20131123_10.jpg

真っ青な空に色とりどりの葉が映えます。
20131123_100.jpg

紅葉のグラデーションもとても綺麗。
20131123_75.jpg

20131123_81.jpg


晩秋の京都を散策して、のんびりと過ごした贅沢な休日でした。
丸いラインのバッグ
check&stripeさんで購入した「丸いラインのバッグ」キット。
井上アコさんのデザインのバッグです。
20131106_96.jpg

このぽってりした丸い形に惹かれて、久しぶりにキットを購入しました。

生地はカラーリネンフォレストグリーンの表布に、裏はカラーリネンのさんご。
自分ではしない色合わせが、とても新鮮です。
ボタンもアクセントになっていて、とても可愛い。

キットはあれこれ考えず始めることが出来るから楽しいです。

また違う色合わせで作りたいな。
家のこと
11月も後半になってきましたね。今朝もひんやりと冷たい空気に包まれます。
もうすぐこの家で2回目の冬を迎えます。

前の冬は寒く感じました。今年は対策を考えて乗り切りたいと思います。

20131106_80.jpg
キッチンから見たダイニング。
シンプルな工夫のないダイニングです。キッチン・ダイニング・リビング、まるごとフルオープンな間取りです。開放的な窓にしたかったので日差しはまあまあかな。


お店やお家、いろいろな場所で窓を見てしまうほど、窓が好きです。
窓が素敵だと家の中から見る景色も違って見えると思います。
理想は景色を絵みたいに眺められる窓。
残念ながらうちからはいい景色が望めるわけでもなく・・・形だけ好きなものを取り付けてもらいました。
20131105_11.jpg


ダイニングに続いてるワークスペース。
ミシンテーブルを買って、すこし部屋らしくなったものの、まだまだ殺風景な物置状態。
いつか絵とか飾ってみたいな。
20131114_05_01.jpg

もうちょっと考えればよかったところ、後から気が付くこといろいろあります。
インテリアもどうしたものかと迷走中。
どんなテイストで部屋をまとめるかよりも、何が好きで、どう暮らしたいのか。
そんな積み重ねが、お気に入りのインテリアをはぐくむような気がします。

少しずつ、ゆっくり、実現していきたいと思います。

アリウムのチュニック
去年の夏に作った「アリウムのチュニック」のフレンチ袖タイプ。
今年も生地を変えて作ってみました。

20130926_21.JPG

生地はドットミニヨンのマッシュルーム。
白でもなく、ベージュでもない絶妙な色合いが好きです。
プチプチした小さな水玉の刺しゅうもかわいらしい。

20130925_31.jpg

ゆるっと肩の落ちたシルエットが可愛いブラウス。
フレンチ袖はカーデを羽織った時に、中に着たブラウスの袖がもたつかないのもよいところ。
去年の今頃は、カーディガンと合わせてよく着ていました。

この秋も活躍してくれそうです。

Fabric:C&S(C&Sドットミニヨン マッシュルーム)
Pattern: C&S「みんなのてづくり」アリウムのチュニック アレンジ
WORK ROOM
先日、ミシンデスクを作ってもらいました。
20130812_25.jpg

リビングのとなりにあるワークスペース。
家事や裁縫するために作った扉のない小さなスペース。ちょっとだけこもれる場所です。


引っ越してきてからいろいろ見て探したのですが、この部屋に合うサイズのデスクがなかなか見つからないので結局オーダーで作ってもらうことにしました。とても丁寧な作りで、がたつきも揺れも全くなく、作業台としての機能も良さそうです。
ナラ材なので経年変化も楽しめるらしいです。

20130912_03.jpg

ようやく落ち着いた感じのスペースになりました。
これで食事のたびに道具を片付けなくてもいいし、コマ切れソーイングもはかどるはず。
ロックミシンも並べて置くつもりだったけれど、今はミシンの横にPCを置いて家族で使えるようにしています。


20130812_10.jpg

このシェルフも新入りです。まだ空っぽの時の写真。
細かい物も整理して、やっと気持ちよく過ごせる部屋になりそう。

小さい空間ですが、家族の気配を感じながら自分の時間に浸れるこのスペースは結構居心地がいいです。


ひとつ片づいたらまたひとつ。
こうやって片づけていると、気になるところが次々と出てくるのが不思議。
気分がのっているうちに、身の回りを整えていきたいと思います。

マスタードカラーのバッグ
トートバッグを作りました。大好きなマスタード色で。
20130821_18.jpg

1枚仕立てのシンプルなトートバッグ。
このレシピは縫い代が見えない作りになっているので、内布を作らなくても大丈夫。
あっという間に仕上がりました。

20130821_26.jpg

とてもいい色。
着る服は地味めな色が多いので、鮮やかで明るいマスタード色は差し色になってちょうどいいです。

この夏の帰省の時には、サブバッグとして活躍してくれました。
使い込むうちにくったりと、いい風合いになっていくのが楽しみです。


Fabric:麻帆布(マスタード)
Pattern:おまけレシピ
夏休み 2013
この夏もお盆前に帰省をして、一足早い夏休みを楽しんできました。
私と子供たち3人で、早朝の新幹線に乗り込みました。

一年ぶりの東京。
この日は地元恒例の花火大会。久しぶりに姉たちも実家に帰ってくるので東京駅周辺での買い物も早めに切り上げて実家へ向かいました。

ぽん、ぽんと上がる音を楽しみながら、家族皆で土手に座って、のんびり花火を楽しみました。
20130803_136.jpg

視界が花火でいっぱいに。
20130803_156.jpg

写真では本物の素晴らしさを伝えられてないのが残念だけど。

何年かぶりに見る花火は迫力があってとても綺麗でした。
見れて良かった。


翌日は姉家族と一緒にディズニーランドへ行ってきました。
20130805_210.jpg

ディズニー好きの娘はずっとこの日を待ちわびてました。
乗りたかったアトラクションはほとんどクリア。リニューアルしたスターツアーズは素晴らしかった。

数日前まで行くことを渋っていた息子も、すごく楽そう。
子供たちが思いっきり楽しんでいる姿を見るのも、幸せな時間でした。

20130805_214.jpg
日暮れの、この時間帯のシンデレラ城はとても綺麗です。


PROFILE
archives ← Click!